アフィリエイト

アフィリエイト基礎編⑤ トレンドアフィリエイトについて

目安時間 9分

ゆうしんです。

アフィリエイト基礎編の続きです。

前回はこちら↓

アフィリエイト基礎編④ SEOについてざっくりと説明します

 

今回は各ノウハウの解説に戻り、「トレンドアフィリエイト」を解説します。

トレンドアフィリエイトとは?

「トレンドアフィリエイト」は、前々回の記事で解説した
サイトアフィリエイトと同じくらい有名なアフィリエイト手法で、
特に初心者に人気があります。

 

サイトアフィリエイトは「成果報酬型」の広告でしたが、
トレンドアフィリエイトは「クリック保証型」で、
とにかくたくさんの人を集めることができれば稼げます。

 

そのために「トレンド」を使います。

トレンド記事、つまり流行りのニュースや季節モノについての記事で
瞬間的に多くのアクセスを集めるのです。

 

これは物販アフィリエイトの「この商品が欲しい」とか
「この悩みを解決したい」という明確な意図のあるアクセスとは違い、
「暇つぶし」「何となく知りたい」程度の、“広く浅く”
フワッとしたアクセスです。

 

とにかく人を集めれば良いわけですから、記事の内容は
「芸能ゴシップ」や、「ドラマや映画の感想」などの娯楽ジャンル、
「スポーツネタ」、生活に役立つ「裏ワザやトリビアネタ」など、
誰もが気軽に読めるようなものが最適です。

 

商品を売るための知識や販売戦略も不要で、
最も初心者向けのアフィリエイト手法と言えます。

 

どのくらい稼げるの?

初心者向きと言われるトレンドアフィリエイトですが、
実際どのくらい稼げる手法なのでしょうか?

 

やり方にもよりますが、ひとまずは「月10万円」が一つの
目安と言われます。

それ以上を狙うとしたら、記事の外注化が必要でしょう。

外注と言うとハードルが高いイメージですが、
今はクラウドソーシングで簡単に記事が発注できますし、
費用も1記事200円や300円からと格安です。

それでいて、自分で書くより記事の品質も確実に高いです。
フリーとは言え、プロのライターですからね。

 

もちろん、外注は自分で稼げる記事を書けるスキルが
身に付いてからの話です。
「こういうキーワードでこういう記事を書いて欲しい」と、
こちらから指示するわけですから、
方向性が分かっていないと話になりません。

最初は自分で試行錯誤して記事を書き続け、
それを体で覚える必要があります。

 

とにかく量産。大事なのは続けること。

トレンドアフィリエイトの成功のポイントは、とにかく延々と
記事を書き続けること。

 

10記事や20記事では、まず稼げるようにはなりません。

100記事、200記事とひたすら書き続けて、ブログを強くして、
そのうち1個2個の記事がヒットしてドカンと稼ぐ。

その繰り返しです。

 

なので最初は、成果がないままひたすら書き続けるという
苦しい時代が必ずあります。

少なくとも1ヶ月はアクセスが伸びないまま、
リサーチして、記事を書いて…の繰り返しだと思った方が良いです。

 

このつらい時期に、興味がないジャンルの記事を書き続けるのは
精神的にかなりきついと思います。

そこで挫折しないために、ジャンルは興味があるジャンルを選びましょう。

できれば周りの人間より詳しくて、人に教えられるほど
こだわりのあるジャンルだったらバッチリです。

 

得意なジャンルであれば新たな知識もインプットしやすいですし、
自分の考えを論じることができるので、記事にオリジナリティが出ます。

内容も受け売りの知識より自分の考えを述べた方が「生きた文章」になり、
面白い記事が多い、人を引きつけるブログになります。

 

「オリジナリティ」「読まれる文章であること」
Googleの評価につながり、SEO的にも貢献しますから、
そういう得意ジャンルをいくつか持っている多趣味な人は
トレンドアフィリエイトにおいては有利だと思います。

 

あまりに「書き続けろ」と言うとうんざりしてしまうかもしれませんが、
それができる人はそう多くなく、「書き続ける」ことさえできれば
稼げる確率は高い手法です。

 

そういう意味では「内職」に近いイメージかもしれません。

 

もちろんこっちの方がずっと稼げますけどね。

 

書き続ければブログが強くなる

書き続けて記事が増えていくと、そのブログはGoogleからの
評価が上がっていきます。

 

一つの壁は「100記事」と言われます。

100記事超えたあたりから、アクセス数が目に見えて増えるというのは
実践者の経験に基づく説で、昔から根強く言われています。

必ずしも100記事ないと稼げないというわけではありませんが、
確かにそういう傾向はあるようです。

 

記事が増えればサイト内の内部リンクで別記事に誘導できますし、
サイトの滞在時間も伸びます。

 

トレンドアフィリエイトは人気の手法なので参入者が多いですが、
実はこの100記事に到達する前に挫折する人の方が多いです。

 

つまり、ここまで来れたら立派ということです。

 

やることは簡単なのですが、続けられる人は少ない。
これは、トレンドアフィリエイトに限らず、ネットビジネス全般に
言えることかもしれません。

 

「誰でもできることを、誰にもできないくらいやり続ける」

ということです。
これは、良く語られるマインドセットの一つですね。

 

イチローの有名な言葉で、
「小さいことを積み重ねるのが、とんでもない所に行くただ一つの道です」
という名言もありますね。

 

トレンドアフィリエイトは、まさにこういう手法です。

「センス」や「ひらめき」よりも、愚直に淡々とやり続けるだけの、
泥臭いやり方。

 

それには「モチベーションの維持」が何より大切です。

開始当初、どんなにやる気に燃えていても、人間の心は
移ろいやすいもので、必ずモチベーションが下がる時が来ます。

 

そういう時でも「淡々と」記事を書き続けるためには
それなりの「マインドセット」や、物理的な「仕掛け」が必要です。

 

「淡々と記事を書き続ける」ことについては、こちらの一連の記事に
まとめてありますので、良かったら参考にしてみて下さい。

アフィリエイト「記事が書けない」の解決法-モチベに頼らず“淡々と”書く方法

 

トレンドアフィリエイトの教材

トレンドアフィリエイトのノウハウでおすすめできる物は、
実はそれほど多くありません。。

その中で一つ選ぶとしたら、やはり「下克上∞」でしょうか。

まず、これを押さえておけばトレンドアフィリエイトは
一通りマスターできます。

昔からある教材ですが、2016年にリニューアルし
より総合的にアフィリエイトを学べる教材となっています。

初心者から脱却して実力を付けたい方にはおすすめです。

公式ページはこちら↓

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

 

 

それでは、ゆうしんでした。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

トラックバックURL: 
管理人:ゆうしん

元中小企業の営業マン。
鬱で退職後、不動産投資と転売で稼いだり、また鬱になって休んだり。

中学から不登校だったり、高校中退したり、高認取って大学行ったり。

そんな経験をふまえて情報発信してます。

生きづらさとか。
社会に対する問題意識とか。
なんか楽しいこととか。

カテゴリー
サイト内検索