マインド

ベーシックインカム導入まで◯◯年…待てますか?

目安時間 6分

ゆうしんです。

 

「ベーシック・インカムを導入すべし」

という議論が活発になっています。

ベーシックインカム(basic income)とは最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を定期的に支給するという政策。
(Wikipediaより)

 

分かりやすく言えば、

働かなくても食べていけるくらいのお金を
みんなに配りますよ!

という政策ですね。

 

生活保護や障害年金みたいに、
病気だとか、働けない理由があるとか、
そんなの関係なしです。

その国に国籍さえあれば、赤ちゃんでもお年寄りでも一律に
無条件に生活費を支給するという「究極の福祉政策」です。

 

なんか今だと非現実的な話に聞こえますが、
ヨーロッパを中心に、真剣に導入を検討する国が増えています。

 

(nikkei.comより引用)

このブログのテーマ的に当然ですが、僕もこの制度に大賛成です。

 

多分、日本では早くて30年後とか遠い未来の話だと思いますが、
一日も早く導入して欲しいと思います。

 

反対派はやっぱり「頭が固い」と思います

もちろん、今までの常識とはかけ離れた制度なので、
反対意見も多いです。

 

そのもっとも大きな一つが、「勤労意欲がなくなる」というもの。

 

働かずにお金が貰えるなら、誰も働かなくなるじゃないか!?

という反対意見ですね。

 

分かります。でも、それでいいんじゃないか、と思います。

 

働かない人も出てくるかもしれない。

でもうまく制度を運用してベーシックインカムが維持できるなら
それで良いのではないかと。

 

そもそも、ここは「富」とは何か?を考える必要があります。

 

・農業で食料を作る。

・製造業で日用品を作る。

・困ってる人を助ける。

 

など、何かしら人の役に立って、そこで生まれた価値が「富」であり、
それを数字で現したものが、お金です。

 

じゃあ、ロボットが自動的に農作業をしてくれて、
自動で的に米が作れるとしたら?

もちろん苗の育成から田植え、稲刈り、脱穀まで全部自動です。

 

工場であれば、材料の調達も機械のセッティングも全部自動で、
たとえば携帯電話が一日何万個も製造できるとしたら?

 

そしたらもう人が働く必要はありませんよね。

もちろんそれを管理する人間は必要ですが、
今より圧倒的に少ない人数で、同じだけの富を生み出せるわけです。

 

 

これは歴史上一貫して進んできた「省力化」です。

 

省力化って、素晴らしいと思うんですよ。

省力化によって、僕らは今ものすごく快適な生活を
送ることができています。

そして、その度合いはこれからも進んでいって、
おそらく20年後30年後の世界はびっくりするほど
ラクで快適な生活になるでしょう。

 

それは現時点では想像するのも難しい世界だと思います。

あくまで今生きている常識の枠の中でしか、
人間は発想することができません。

 

例えば「炊飯ジャー」って今では当たり前ですが、
1955年に世界で初めて開発した東芝では、
当初は開発に反対する声が強かったとか。

その理由は
「朝、米も炊かない女を嫁にしたいのか!」

というおっさんの「常識」。

 

女性が誰よりも朝早く起きて、かまどで火をおこしてご飯を炊く。
それこそが日本の正しい家庭の姿である!

っていう常識です。

今から見ると笑ってしまいますが、
当時はそれがまっとうな意見だったんですね。

だから
「寝ている間にご飯を炊こうなんて、怠け者だ!嫁失格だ!」

となるわけです。

 

でも60年後の今では、炊飯ジャーでご飯を炊くことに
何の批判も起きません。

その分別の仕事をしたり、家族と触れ合ったり休息をしたりと
ゆとりが生まれるわけですから、すごくいいことです。

 

AIで省力化した分、ベーシックインカムに回そう、というのは、
単純に言えばこれです。

 

で、ベーシックインカムに反対するというのは、

「お金は汗水たらして稼ぐもの」

「つらいことを我慢するからお金がもらえる」

というのが当たり前の、
旧時代の常識に因われた考え方なのではないかと。

頭固いと思います。

 

絶対人類のためになる。たぶん革命的に発展します。

「食べていくため」に持てる労力の大半を使い果たしていたのが
今までの人類です。

 

例えば学問や芸術に、どれだけ才能があっても、
自分が食べていくため、家族を食べさせるために働くだけ働いて、
死んでいった人たちがたくさんいると思います。

 

それが食いっぱぐれる心配なく、自分の好きなことに集中できるようになれば、
埋もれていた才能が一気に開花します。

それこそ

「革命的な文明の発展」

が起こるのでは?

 

そんなことすら考えてしまいます。

ワクワクします。

 

とっても素人考えだと思うので、詳しい人、反論のある人は連絡下さい。

 

とにかく僕は、ベーシックインカムの導入を待ち望んでいます。

 

頼むよ偉い人。

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

トラックバックURL: 
管理人:ゆうしん

元中小企業の営業マン。
鬱で退職後、不動産投資と転売で稼いだり、また鬱になって休んだり。

中学から不登校だったり、高校中退したり、高認取って大学行ったり。

そんな経験をふまえて情報発信してます。

生きづらさとか。
社会に対する問題意識とか。
なんか楽しいこととか。

カテゴリー
サイト内検索