メンタルヘルス

「考え過ぎ」は脳のエラー

目安時間 1分

こんにちは、ゆうしんです。

 

今日も悩んでますか?

 

僕は悩んでます。

何もないのに勝手に悩むってのは人間特有らしいですけど。

 

さらに悩めば悩むほど、ネガティブになっていくっていう、この脳のバグ。

 

いや、バグじゃなくて、この機能が生存に有利だったってことなんでしょうけど。
だからこそ淘汰されず残ってるって話で。

 

でも、今この時代は「生きるために必死」ってことはなくて、だいたいみんな暇な時間を持て余す。

当然、考えすぎる。考えすぎると落ち込む。悩む。

 

そんな40年だったなあ。

 

いやまだ30代だもんね。

で、40歳目前でも「不惑」なんて程遠くて惑いまくっている僕が、人はなぜ必要以上に悩むのかってことについて考えてみる記事です。

 

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

トラックバックURL: 
管理人:ゆうしん

元中小企業の営業マン。
鬱で退職後、不動産投資と転売で稼いだり、また鬱になって休んだり。

中学から不登校だったり、高校中退したり、高認取って大学行ったり。

そんな経験をふまえて情報発信してます。

生きづらさとか。
社会に対する問題意識とか。
なんか楽しいこととか。

カテゴリー
サイト内検索