思想

社会が絶対に正しいという思い込みは何なんだ

目安時間 6分

どうも、ゆうしんです。

 

常々思っているのですが、なぜこの国は「社会が絶対的に正しい」という前提になっているのか。

 

ルールは絶対。みんなで決めたことは絶対。

それに個人が逆らうのは許されない。

 

そういう強迫的な思い込みがあるように、僕には見えます。

 

社会って人が作ったもんですから、人が「おかしい」と思えば変えていいと思うんですが。

コロコロ変えるのは社会が安定しないってのはわかりますが、少なくとも「変えるべきか否か」を議論することは大いに推奨すべき。

 

それを抑えてしまうと、おかしいことでも我慢するのが正しいって社会になってしまい、どんどんおかしな方向に進んでしまいます。

 

でも、残念ながら今の日本がそうなっていると僕は思うんですよね。

 

「おかしい」を封殺する社会は衰退する

「これおかしいんじゃ?」っていう違和感は、無視するべきじゃない。

特に、その社会に参加して間もない若い人の意見は。

 

ルールを作り、ルールに適応し、権力を持った中高年が、その「都合の良いルール」に疑問を持つ可能性は低いですからね。

仮に疑問を持ったとしても、それを変える動機は乏しいわけです。
「あと10年で定年」って人が、わざわざ何かを変えようとは思わないですから。

 

だから、若い人の「おかしいんじゃ?」っていう素朴な感覚を大事にしないといけないのです。

 

今の日本はどうでしょうか。

若い人が会社の組織のやり方に疑問を持ったとして、それを汲み取る仕組みになっているでしょうか?

 

全く逆ですよね。

会社のやり方に異議をとなえようもんなら、

「新入社員のくせに生意気な。10年早い」
「今までこれでやってきたんでから、これでいいんだ」
「文句があれば出世しろ」

などと言われます。

 

自分がおじさんになって権力を持つまで、発言権はないんです。

 

これじゃ取り残されるのも無理はない。

 

日本企業の大半がいまだにFAXを使っているのも、その現れですよね。

「今までこれでやってきたんだから」で続けてきた慣れの果てです。

 

そんなにFAX擁護する?無理でしょ

FAX擁護派の意見で象徴的だな、と思ったのは、

「今でも電話かFAXでしか注文を受け付けないけど、注文が殺到しているメロン農家がある」

というもの。

 

大事な取引先に高級メロンを送る、っていう需要はけっこうあって、中でもその農家は「特別甘くて美味しいメロンを作る農家」としてブランド化していて、ひっきりになしに注文があると。

でも電話かFAXでしか注文を受けていないから、ネットで検索する輩にはたどり着けない情報なんだと。

 

こういう農家、または腕の良い職人などは日本にわんさかいて、そのボリュームはまだまだ大きい。

だから、FAXにはまだ価値がある、廃止するべきでない、という論理。

 

いやー、論点ズレてますよね。

 

FAXが批判されるのは、通信費がかかる、紙が無駄になる、コピーしなければ配布できない、などの「非効率さ」です。

メロン農家には必要ないかもしれませんが、同じ注文を受けるならFAXよりメールやWEBサイト経由の方が圧倒的に効率的なのは自明です。

 

なのにFAXを使い続けるのは、「新しいことを覚えるのがしんどい」プラス「今までのやり方を変えるほどの見返りがない」から、なんとなくやってるだけ。

FAXに価値があるわけじゃなくて、他に手段がないから使い続けている状況なんです。

 

おかしいですよね。

 

いや、80代のおじいちゃんが一人でやってるメロン農家に「FAX注文は非効率だからネットショップを開設しましょう」なんて言うのはきついですよ。

でも幼少期からネットに親しんでいる20代、30代にまでメールではなくFAXを使えってのは「電卓はお年寄りが使えないから全員ソロバンを使え」って言ってるようなもんで。

 

なんでわざわざ非効率な方法を選ばないといけないのかって。

 

日本が取り残されているのも当然です

そんな非効率がまかり通ってしまうのが日本という国。

お上が正しい。
社会が正しい。
決まったことに逆らうな。
空気を乱すな。

そう言われたら逆らえない。

これは日本人の「宗教」ですから、変えられるわけがないのです。

 

今の時代は特に、旧世代の常識を信じる人々がめちゃくちゃ人口の多い世代で、多数決でも若い世代は逆らえないんですよね。

 

今の日本はおっさんが支配し、おっさんによって滅びようとしている国なんです。

 

この「おっさん問題」は僕の大きな関心事の一つなので、引き続き論じていきたいと思います。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

トラックバックURL: 
管理人:ゆうしん

元中小企業の営業マン。
鬱で退職後、不動産投資と転売で稼いだり、また鬱になって休んだり。

中学から不登校だったり、高校中退したり、高認取って大学行ったり。

そんな経験をふまえて情報発信してます。

生きづらさとか。
社会に対する問題意識とか。
なんか楽しいこととか。

カテゴリー
サイト内検索