未分類

「人間は習慣の生き物」→習慣化が難しい人はどうすれば…②

目安時間 5分

安定しない人の習慣化への道

続き、習慣化の話に戻ります。

とにかく人間の生活に「習慣化」は大事な要素なんだけど、
それがやりにくい人もいて、その場合はとても生きづらいことになる。

どうすれば?
というと難しいのですが、そこはやはり「仕組み」を利用するしかない。

 

それも「オリジナルの仕組み」です。これ大事。

周りの友達や先生、親の言うことなんて、ほんと何の役にも立たないです。

 

“安定している人”の対策なんて、
「忘れるならメモをしろ」とか、
「見える所に書いて貼っておく」とか、その程度のもん。

それしか浮かばないんですよ。
それが役に立たない人がいるなんて想像もつかないので。

 

「そもそもメモを見ること自体を忘れる」とか、
「見ても内容が自分で理解できない(読めないとかじゃなく、思い出せない)」

みたいなレベルの不安定さを叩き出す人に、そんな対策は無意味です。

 

もっと強い仕組み。
強いというのは、罰とか強制力で無理やりという意味ではなく、
「気づいたらやってる」とか、自然と自分からやるように仕向けられるような、
今ある自分の習慣や、心理状態に合わせた仕組みです。

「気持ちいい」から成功した。僕の習慣化の例

僕の例ですが、何年か前に「水泳」の習慣化に成功したことがありました。



今は週1とか2に減っちゃってますが、1~2年前は週6か7、
ほぼ毎日1.5から2.0km、ガッツリ泳いでました。

 

中学はテニス部でしたが、中1の秋から不登校だったので、
そんなガチで運動する習慣なんて20年以上ありませんでした。

それでも習慣化に成功したのは、「報酬」があったからです。

 

その報酬とは、

・水泳中とその後の爽快感

・プールの後の風呂の気持ちよさ

・その後も続く精神安定効果

というものでした。

 

要は「鬱からの開放」です。

とにかく鬱に苦しんでいた僕にとって、
鬱から開放されることは「救い」であり、何よりの報酬でした。

 

このレベルの強烈な報酬を何かしら用意しないと、習慣化は難しい。

 

「強い仕組み」とは、イコール「強力な快感をもたらす報酬」を用意することと
言っても良いかもしれません。


好きなこと、快感を得られる何かをたっぷり用意する。

「ごほうび」ですね。
お菓子でも漫画でもゲームでもなんでも。

 

最初は「10秒」でできることから始める

で、ジョギングを習慣化したいなら、
「15分走る→お菓子を食べる」をセットにするとか。

15分がつらければ最初は5分にするとか、
それでもつらければ、着替えて靴を履いただけでよしとする。

 

どんなに小さなことでも「努力→報酬」を繰り返して、
「頑張れば楽しいことが待っている」ということを脳の報酬系に刷り込む。

最初から無理をしても絶対に続きません。

 

「つらいけど乗り越えよう」
「習慣化するまでは頑張ろう」

みたいな踏ん張りは、メンタルが安定している人だからできることです。

 

意思が最弱レベルに弱い僕たちのような人種は、
極限までハードルを下げて、それこそ10秒でできるような
しょぼい目標から始めましょう。

 

たぶん、たいていの人は靴を履いたら、外に出たくなります。

外に出れば、少しは歩くでしょうし、なんなら走りたくなる。

 

ならなければそれでもOK。
家に入って、お菓子食べましょう。

追記:人のアドバイスが役に立たないつらさ…

ここまで書いておいてアレなんですが、
「こうしたら習慣が身に付くよ」なんてノウハウやマインドは、
残念ながらメンタルが弱い人、特に鬱とかの精神疾患がある人にとって、
あまり参考になりません。

経験上、役に立ったことはめったにないです。

ここで「安定しない人」と対象者を設定して、
その立場で書いたつもりなので、
少しは寄り添えているとは思いますが。

それでも、結局一人ひとり試行錯誤して、
自分のオリジナルの「型」を作り上げるしかない。

 

その中で絶対忘れたらダメなのは、
「自分の感覚」を大事にすることです。

自分が何をイヤだと思って、
何を楽しいと思うか。

これを無視して、イヤだという感情を抑え込んで
社会が決めた「よいこと」をやろうとしても、絶対続きません。

下手すると、そのうち壊れます。

 

だから、人からのアドバイスが本当に役に立たないのです。

これについては長くなりそうなので、次回以降どっかで書きます。

 

とりとめのない内容になりましたが、
習慣化の話に戻すと

「とにかく自分の感覚を大事にして、楽しんで取り組む」

ってことが大切ですよ、というお話でした。

そんじゃまた次回!

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

トラックバックURL: 
管理人:ゆうしん

元中小企業の営業マン。
鬱で退職後、不動産投資と転売で稼いだり、また鬱になって休んだり。

中学から不登校だったり、高校中退したり、高認取って大学行ったり。

そんな経験をふまえて情報発信してます。

生きづらさとか。
社会に対する問題意識とか。
なんか楽しいこととか。

カテゴリー
サイト内検索